2019/05/29 22:35:44

0

アプリ

「東京カレンダー」とTiktokがコラボ 15秒動画を毎日更新



【簡単に説明すると】
・「東京カレンダー」とTiktokがコラボ
・15秒動画を毎日更新
・シーズン3まで公開

Tiktok 東京カレンダー

ショートムービープラットフォームアプリ『TikTok(ティックトック)』は、ライフスタイルメディア『東京カレンダー』とコラボレーションし、オリジナルショートムービードラマ『東京カレンダーTikTok』(略称:『東カレTikTok』)を、5月29日(水)より、TikTok アプリ内『東京カレンダーTikTok』公式アカウントにて公開した。

全7話で1シーズンの構成で、5月29日には3シーズン分21話を公開する。また6月5日(水)~7月30日(火)の期間中にも毎日更新され、11シーズン分全77話のショートムービードラマが展開される。

ドラマ内では、東京カレンダーでも人気のキャラクターである「港区女子」や、「筋肉男子」、「オーガニック女子」など、都会で生きる個性的な大人たちが、今最も旬な飲食店を舞台に繰り広げる、ドラマティックな日常を描かれる。

各シーズンとも7話目にはドラマに登場した飲食店の紹介になっており、『TikTok』アプリ内でお店の位置情報なども確認することができる。

また、公式アカウント公開に合わせてTikTok 内では『東カレチャレンジ』キャンペーンを開催。
キャンペーンは二弾構成で、第一弾は6/5(水)~7/2(火)、第二弾は7/3(水)~7/30(火)で実施される。各キャンペーンとも、指定の方法で『TikTok』動画を投稿した方の中から抽選で、第一弾ではGODIVA のクッキーを100名様に、第二弾では『東京カレンダー』本誌でも取り上げられる人気レストランの予約権(1組2名様につき3万円分のお食事付き)を5組10名様にプレゼントする、豪華キャンペーンとなっている。

【ショートムービードラマのご紹介】
■シーズン1
・タイトル: 「港区女子」vs「港区男子」(飲食店経営)
・ストーリー:
港区女子・都喜子と飲食店経営者・成隆の恋愛バトルが勃発。数々の自慢話で先制攻撃を仕掛ける成隆。しかしそこで都喜子の秘技「港区さしすせそ」がさく裂!
ふたりのバトルの行方やいかに?

■シーズン2
・タイトル: 「丸の内OL」 vs「丸の内商社マン」(筋肉男子)
・ストーリー:
商社マンと恋に落ちて夢の駐在妻の座を手に入れたいと願う愛実。
念願の商社マン都瑠男とのデートに気合十分で乗り込むが、
都瑠男のおかしな言動が気になり…。

■シーズン3
・タイトル: 「港区おばさん」 vs「スタートアップ男子」
・ストーリー:
投資家の港区おばさん幸子に取り入り、出資をしてもらおうと
目論むスタートアップ男子の円山。レストランで自慢のノートPC を
持ち出し幸子にプレゼンしようとするが…。
果たして円山は出資を取り付けることができるのか?


Tiktok 東京カレンダー



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"「父親の名前を靖国神社から消してくれ」という韓国人遺族の要求 日本の裁判所に5秒で棄却される
ゲーム依存症は正式な病気とWHOが正式認定 韓国文化体育観光部がこれに反論し異議申し立て

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"「父親の名前を靖国神社から消してくれ」という韓国人遺族の要求 日本の裁判所に5秒で棄却される
ゲーム依存症は正式な病気とWHOが正式認定 韓国文化体育観光部がこれに反論し異議申し立て