韓国メディア「2020年パラリンピックのメダルがあやしい これは狙ってる」(追記)



パラリンピックメダルは狙った?

2019年8月25日に公開された2020年パラリンピックのメダルデザイン。東京五輪組織委員会が公開したものだが早速韓国メディアが「2020年オリンピックメダルが非常にあやしい これは狙ってる(※パラリンピックの誤り)」という見出しの記事を公開。

この怪しいという意味は韓国で戦犯旗とされている旭日旗に似ていると言う意味だ。韓国ネットユーザーは「旭日旗に似て気持ち悪い」、「率直に言って狙ったものだ」、「オリンピックのメダルなのに、文句言われないデザインにすべき。当然狙ったようだ」という反応を見せている。

追記:2019年8月26日 21時00分

韓国メディアが次々とパラリンピックメダルを旭日旗と取り上げる。


パラリンピックメダル

ソース
ソース2
ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"タッチパッドにもなるキーボード『Mokibo』がクラウドファンディング開始!
「青少年読書感想文全国コンクール」ウェブサイト 「紙媒体での書籍に限る」と電子書籍を否定

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「韓国メディア「2020年パラリンピックのメダルがあやしい これは狙ってる」(追記)」への4件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    いちいちケチつけるな ボイコットするんだから黙ってろ!

  2. 匿名 より:

    くだらねぇ・・・キチガイを相手にしてたらキチガないわ

  3. 匿名 より:

    狂っているのは、おまエラだよ。
    基地外は自分を基地外と認識できない。

  4. 匿名 より:

    来ないって言ってる大会のメダルになぜ興味があるんだ
    マジに来ないでくれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"タッチパッドにもなるキーボード『Mokibo』がクラウドファンディング開始!
「青少年読書感想文全国コンクール」ウェブサイト 「紙媒体での書籍に限る」と電子書籍を否定