公道を走行できる電動キックボード 日本で販売





公道を走行することが出来る電動キックボード『Kintone α GO』がクラウドファンディングサイトMakuakeにて資金調達開始を始めた。

10月9日からクラウドファンディング開始された『Kintone α GO』だが既に目標金額の50万円は達成しており、現在は2000%の1000万円が集まっている。

8万50000円の支援『Kintone α GO』が1台が届く(実際の価格は10万9890円)。

公道が走行可能なように国土交通省が定める保安部品を適切に取り付けることにより、電動キックボードを原動機付自転車登録することに成功したもの。重さも10キロと電動自転車の半分の重さでまた折りたたむことが可能。

速度は20km程で、一度の充電で走ることが出来る距離は5~10km(体重により異なる)。

原付登録やナンバー取得の方法はMakuakeに詳しく書かれている。

もちろん公道を走る原付なので、免許は必須、そしてヘルメットの着用は義務付けられており、また飲酒運転は厳禁だ。

関連:【ゴゴデジ】セグウェイミニと呼ばれている夢の様なマシンに乗ってみた!(動画)
Kintone α GO(Makuake)

スペック
最高速度:20~23km/h
最大走行距離(※路面状況が良好の場合):1回の充電で5~10km
本体サイズ:縦105cm、横47cm、高さ120cm
タイヤ外径:直径14cm
本体重量:10kg
最大体重制限:120kg
バッテリー:中国製リチウムバッテリー25.2V/4.4Ah(パワー:180kw)
充電器:AC 100V~240V / 50~60HZ
素材:アルミ
カラーバリエーション:ブラック、ホワイト
製造メーカー/ブランド:KINTONE
生産国:中国




誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】公約を守らない市長を車に縛って市中引きずりまわし
スーパーファミコンのCD-ROMとして開発されていた『プレイステーション』がオークションに出品される?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「公道を走行できる電動キックボード 日本で販売」への8件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    ナンバープレートの設置角度が保安基準違反だよ。

    それとミラーのステーの長さと角度からすると、まったくミラーの機能を果たしていないよね?

    1. 匿名 より:

      違反じゃ無いよ。
      折り曲げたり隠したり、ナンバープレートの前にオービスガードを付けたりするのは違反だけど。
      これはそもそも下の箇所に付けるしかないからこの角度で問題ない。

      1. 匿名 より:

        違反だよ上向きの角度はバイクの場合40度までと決まってる
        どうみても45度を超えて上を向いてる

  2. 匿名 より:

    バカが、ところ構わず乗り回し、事故多発!
    方向指示器が無いし、違法な車を売るな!!
    さすが、中国!!

  3. 匿名 より:

    ちょっと考えればわかる。事故の元。
    売るヤツも買うヤツもバカじゃなかろうか。

  4. うんこ より:

    だっさ、アメリカで乗った後じゃ考えられんな

  5.   より:

    自転車でも車道走るの怖いのに無理だろ
    車道を車が走る道と勘違いしているやつの免許を全員取り上げるくらいしないと無理よ。
    コルステロールのように張り付いた違法駐車・偽装停車・タクシーもいるってのに、これで中央車線走るのはかなり怖いよ。

  6. 匿名 より:

    急な坂道とか登れるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】公約を守らない市長を車に縛って市中引きずりまわし
スーパーファミコンのCD-ROMとして開発されていた『プレイステーション』がオークションに出品される?