2019/11/16 04:04:36

1

政治・経済・社会

GSOMIAの延長を迫る米国 文在寅大統領「日本を説得しろ」





軍事情報保護協定(GSOMIA)がほぼ終了すると思われているが、そんなときにアメリカの国防長官らが15日に韓国文在寅大統領を訪問し、GSOMIAを延長するようにと迫った。

GSOMIAが延長するか完全に終了するかの決定される日は23日の0時までに判断を下さないといけない。アメリカ国防長官のマークエスパーは文在寅大統領に延長するように詰め寄ったが文在寅大統領は「日本を説得してほしい」とした。

GSOMIAを破棄するか延長するかまで残り1週間となっているが、アメリカは破棄により北朝鮮と中国のみにしかメリットが無いとしている。そう韓国を説得するも文在寅大統領は「日本の輸出規制などの措置がなければ、私たち政府もGSOMIA破棄を決定していなかった」といないことを説明した。GSOMIA延長の圧力をかけるアメリカに対して「日本を説得しろ」とまで重ねて返答したのだ。

一方、日本は「桜を見る会」でてんやわんやだった。

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"Ankerが任天堂公式ライセンスを取得したポケモンモバイルバッテリー 2モデルを発売
韓国メディアが一斉に「フッ化水素など3品目を輸出許可」と報じる

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「GSOMIAの延長を迫る米国 文在寅大統領「日本を説得しろ」」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    アメリカが「それはカードにならない。やめろ」と
    言っていたのに
    勝手にカードに使ってくせに、「米は日本を説得しろ」
    とか、頭がおかしい。

    桜が云々はテレビ見てないからよく知らない。
    ちらっと聞いたが、寿司がどうとか、実にくだらないな。これだから野党は支持されない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"Ankerが任天堂公式ライセンスを取得したポケモンモバイルバッテリー 2モデルを発売
韓国メディアが一斉に「フッ化水素など3品目を輸出許可」と報じる