去年発売したデスピサロのフィギュアの指の数が増えてると話題に! 大人の事情か?

デスピサロ
昨年発売したデスピサロのフィギュアが今話題になっている。なにがどう話題になっているのかというと、フィギュアの指の数が5本になっているのだ。本来デスピサロというキャラクターは指の数が4本という設定。

「大人の事情で5本になったのでは?」と書かれているが、足の指の数は3本のまま。また顔が2つあるということや、そもそもデスピサロは人間では無いことから、別の事情かとも思われる。当初はこのフィギュアを作ったのは中国の業者なので単純な間違いかとも思われたが、この「メタリックモンスターズギャラリー」シリーズ以外のデスピサロフィギュアも5本に変更されていることから、意図的な変更があるようだ。

デスピサロとは『ドラゴンクエスト4』最終ボスで、ダメージを与える毎に形態を変えていくボス。フィギュアになっているのは最終形態の状態。

指の数と言えばテレビアニメ『ドラゴンボール』のピッコロが5本に変更されていたことが有名である。人じゃ無いキャラクターでも、気を遣うところなのだろう。

デスピサロ

デスピサロ

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ダウンタウン新番組は『金曜日のダウンタウン』? 22年ぶりのほぼ生放送
韓国国歌斉唱中に米出身バスケ選手が歌わずにストレッチし批判 更に中指を立てた写真を投稿し解雇

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「去年発売したデスピサロのフィギュアの指の数が増えてると話題に! 大人の事情か?」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    くだらない配慮ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"ダウンタウン新番組は『金曜日のダウンタウン』? 22年ぶりのほぼ生放送
韓国国歌斉唱中に米出身バスケ選手が歌わずにストレッチし批判 更に中指を立てた写真を投稿し解雇