2020/02/23 08:52:06

0

政治・経済・社会

新型コロナウィルス 尿や大便でも感染することが判明



トイレ

今猛威を振るっている新型コロナウィルスが空気感染だけでなく尿経由で感染することが医学界の研究で相次いで報告されている。

公衆トイレなどで感染者が使用したあとに他の人が使用し尿に触れると、それにウィルスが含まれていれば感染してしまうという。

22日、中国感染症最高権威者で鐘南山中国工程院院士の研究チームは、広州市で記者会見を開き、新型コロナウィルスの患者の尿からウイルスが検出されたと発表した。

鐘南山の研究者はこの日、このような研究成果を紹介しながら、「新型コロナウィルス予防のための公衆衛生の防疫が重要である」と述べた。新型コロナウィルスの効率的な防疫のためには公衆トイレと下水道衛生を大幅に強化する必要があるとした。

感染者の尿だけでなく大便にもウィルスは含まれており、感染経路は主に便器に付着した尿などが次に使う人の体や衣服に触れそれを手で触ってしまい感染してしまうのだという。

主に個室のトイレの便器に尿が付着しそれが次に使う人の体や衣服に付着するという。

ソース

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"アメリカの大学生 コロナビールを飲みながら新型コロナウィルスパーティーを開き批判殺到
中国 新型コロナウィルスの発生源が武漢海鮮市場ではないと公式に認める

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"アメリカの大学生 コロナビールを飲みながら新型コロナウィルスパーティーを開き批判殺到
中国 新型コロナウィルスの発生源が武漢海鮮市場ではないと公式に認める