緊急事態宣言の外出自粛でYouTube視聴回数が約32%も増加? 料理やゲームジャンルに至っては40%以上も



4月のYouTubeの伸び

YouTubeのデータを調査している株式会社エビリーの国内最大級のYouTubeデータベース『kamui tracker』が4月に入ってから視聴回数が伸びたとの報告を出している。

独自の調査により2019/11/17~2020/4/27の日本国内の日別の視聴回数を『kamui tracker』が集計。集計方法は前日までの累計視聴回数との差分を取るというもの。

グラフの通り、3月初頭と3月末を比較すると全体で見ても30%以上、ジャンルによっては40%以上視聴回数が伸びていることがわかった。

特に増えてジャンルが「料理とグルメ」と「ゲーム」の2ジャンル。「料理とグルメ」は44%も増加しており、「ゲーム」も42%増加。
外食出来ないため家のみのおつまみの作り方や、美味しいスイーツを作る動画などが人気出てそうだ。一方ゲームは『あつまれ どうぶつの森』を代表とする人気ゲームの動画が注目されていそうだ。


料理とグルメ

ゲーム

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"韓国慰安婦団体 実際の補助金よりも少なく国税庁に申告 既に告発が相次ぐ
東洋水産が『赤いきつね』ならぬ『もっと赤いたぬき』を発売! 昨年より赤くなって登場

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"韓国慰安婦団体 実際の補助金よりも少なく国税庁に申告 既に告発が相次ぐ
東洋水産が『赤いきつね』ならぬ『もっと赤いたぬき』を発売! 昨年より赤くなって登場