2020/05/22 22:34:10

3

政治・経済・社会

中国 台湾統一で『平和的』という一文を削除 武力行使が露骨に



李 克強

中国の李克強(りこっきょう)首相が22日、政府工作報告で台湾と統一問題に言及し、これまで欠かさなかった「平和的」という文句を削除して武力行使の可能性を露骨化した。

李克強首相はこの日行われた第13期全国人民代表大会第3回全体会議で行った政府工作報告で、最近関係が急速に悪化した台湾との関係を明らかにしながら「平和的統一の促進」という表現から「平和的」を除いて発言し「統一の促進」とした。

中国指導部は少なくともこの40年間、「平和的統一」というキャッチフレーズを使い続けてきた。

メディアはこうした慣例を破った行動が台湾独立を追求しながらアメリカに接近する台湾に対する警告メッセージを送ったものと解釈した。

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"『あつまれ どうぶつの森』の博物館のスタンプラリーが不正し放題? 全部同じスタンプという欠陥システム
パーティションのリサイズや作成、コピー操作ができる便利ソフト『MiniTool Partition Wizard』

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「中国 台湾統一で『平和的』という一文を削除 武力行使が露骨に」への3件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    情報の元サイトを教えて下さい
    フェイクニュースだと言ってます

    1. 匿名 より:

      この人はどこでフェイクニュースと聞いたのか
      逆にそのソースを出してほしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"『あつまれ どうぶつの森』の博物館のスタンプラリーが不正し放題? 全部同じスタンプという欠陥システム
パーティションのリサイズや作成、コピー操作ができる便利ソフト『MiniTool Partition Wizard』