2020/07/14 03:04:26

0

アプリ

札幌マラソン 今年はオンラインでアプリを使って開催



札幌マラソン オンライン大会

毎年行われている札幌マラソンだが、新型コロナウィルスの影響で大勢の人が集まって開催することが困難とみて、今年はオンラインでの開催となった。

『TATTA』というスマートフォンアプリを使ってGPSを使って計測して測定する仕組み。本大会は10月に開催だが、それに先駆けてプレ大会が7月に行われる。

参加者はiPhone、またはAndroidスマートフォンから『TATTA』を立ち上げIDとパスワードを入力。画面下がの「大会」を選ぶと大会名が表示されるので参加したい大会にエントリー。

スマートフォン、もしくはスマートウォッチと連動させると走行距離がカウントされる仕組みだ。

開催期間内であれば参加ランナーは、いつでも、どこでも、好きなタイミングで走ることが可能。

参加資格は高校生または16歳以上の方、開催期間内に合計21.0975㎞の完走ができる方となっている。

プレイベントは7月15日(水)00:00~7月28日(火)23:59の期間開催。走行データは7月28日(火)23:59までに送信しないといけない。

本大会は10月7日~10月13日となっておりエントリー申し込み期間は10月1日~10月10日となっている。

事業名:札幌マラソン2020 by TATTA
開催期間:10月7日(水)00:00~13日(火)23:59(1week)
申込期間:10月1日(木)12:00~10日(土)23:59(10days)
種目:ハーフマラソン
参加料:2,500円(税込) ※別途システム手数料220円(税込)がかかります
定員(先着):4,000人
計測方法:1回でハーフマラソンを走ること
札幌マラソンウェブサイト


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ロコンド社長 ユーチューバーを集めてテレビ番組を作ろうとしたらNGになった 原因はヒカル
期待の新作『Ghost of Tsushima』 韓国で地図入りのコレクターズエディションが発売中止に

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"ロコンド社長 ユーチューバーを集めてテレビ番組を作ろうとしたらNGになった 原因はヒカル
期待の新作『Ghost of Tsushima』 韓国で地図入りのコレクターズエディションが発売中止に