アンジェリーナ・ジョリーになりたく整形を繰り返し逮捕された女性の素顔が公開される


FANZA 在宅応援の10円セール開催中第2弾は22日~29日まで


サラン

過去に何度も取り上げてきたアンジェリーナ・ジョリーになりたくて整形幾度となく整形を繰り返してきた女性。

何回も整形を繰り返し写真をSNSに公開していた女性に対して先日懲役10年の刑を言い渡された。イランに住むサハル(もしくはサハール)という名前の女性はアンジェリーナ・ジョリーになりたいがために唇と厚くしたり、目を変えたりと何度も整形を繰り返した。

しかし整形された彼女の顔はアンジェリーナ・ジョリーとは程遠い顔になってしまった。一部では彼女は50回以上整形を受けたと言われているが正確な回数は不明。

衝撃的なビジュアルでSNSでは「モンスター」「幽霊」という悪口も書き込まれた。
そんなサハルは整形前の顔写真を掲載することにした。するとそこには美女が。その美女こそが整形前のサハルだった。

また、この女性がSNSに投稿していた写真はフォトショップによる加工だったことも判明。唇や鼻の整形を繰り返したのは事実だが写真に出てきたゾンビのように整形したわけじゃないと否定し現在の写真を公開。

そんな実際の姿が世に初めて公開された。彼女は保釈され、イラン国営番組に出演。当初公開されていた写真のように分厚い唇でもなく頬骨がゴツゴツしているわけでもなく、目もギョっとしておらず、普通の女性でSNSに投稿された人物とは別人だった。

また女性はアンジェリーナ・ジョリーを真似て整形したと言われているがそれはデマで、実際はアニメからインスピレーションを受けたのだという。


サラン 素顔


コメントする(匿名可)




誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"『100日後に死ぬワニ』の作者がテレビに出演 「3日目に書籍化の話があった。実写化まで」「荒稼ぎしたい」
世界一稼ぐユーチューバー 今年も9歳のライアンに決定

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"『100日後に死ぬワニ』の作者がテレビに出演 「3日目に書籍化の話があった。実写化まで」「荒稼ぎしたい」
世界一稼ぐユーチューバー 今年も9歳のライアンに決定