ローランドがドレスブランド「G&R」の契約解除を発表 立ち上げからわずか4日で…



ローランド

ガクトさんとローランドさんが「G&Rプロジェクト」を発表し、16日にはファッション通販サイトdazzyを立ち上げた。
しかし「G&Rプロジェクト」で売られている商品が、デザイン盗用問題が続々発覚しワンピースは中国大手通販サイトAliexpressで同様の物が売られていた。
それだけでなく、緑色のワンピースもセルフ・ポートレイトに激似な服があったことが発覚。

当初は“疑惑”だったがdazzystoreにて公式に声明文を発表し、「ドレスを担当するデザイナーのひとりがデザイン考案に行き詰まり、既存商品とほぼ同一と思われるデザインを提案してしまった結果、酷似商品が出来上がってしまったという事実が判明致しました」とデザインを盗用したことを認めた。一部ではタグ付け替えなどと言われていたが、デザインを純粋にそのまま真似ていたようだ。

ガクトさんと共同で立ち上げローランドさんは、2020年12月20日の18時15分にTwitterを更新し、G&Rとの契約解除を発表。

Twitterには「この度G&Rとの契約を解除した事を発表致します。不快な思いをさせてしまった全ての皆様に謝罪させて頂きます。

仕事を引き受け問題の商品をPRをした以上多大なる責任があると感じており深く反省しております

応援して頂いている方々、なにより購入された方々この度は大変申し訳ございませんでした」と謝罪している。
一方ガクトさんの方が今回の件について現時点はツイートしていない。

関連:ガクトとローランドが立ち上げたブランド 続々とパクリ疑惑が浮上しサイト閉鎖に(追記)

G&Rプロジェクト

G&Rプロジェクト

dazzystore


プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ダメゲーマーになれる「ゲーミング毛布」登場! 毛布に入りながらゲーム遊べるぞ!
パクリ騒動の「G&R」 ローランドに続いてガクトも謝罪 「デイジー社は多くの信用を失った、見守って行きたい」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"ダメゲーマーになれる「ゲーミング毛布」登場! 毛布に入りながらゲーム遊べるぞ!
パクリ騒動の「G&R」 ローランドに続いてガクトも謝罪 「デイジー社は多くの信用を失った、見守って行きたい」
//valuecommerce //popin //popin amp