2020/12/23 19:00:29

0

政治・経済・社会

渋谷でクラスターフェスを主催していた国民主権党の平塚正幸が逮捕される



渋谷のマスク反対運動

渋谷駅前で、マスク反対運動を頻繁に行っていた国民主権党の平塚正幸が建造物不退去容疑で逮捕された。

同容疑者は日本医師会館(東京都文京区本駒込)の敷地内に居座ったとして、平塚正幸を23日に現行犯逮捕。

平塚正幸は過去、8月8日、そしてハロウィンにあわせてマスク反対運動やクラスターデモを開催してきた。マスクをしないで山手線に乗ろうとしたり、「ワクチン拒否」「マスクを外そう」「STOP PCR」というプレートを持った集団で飛びかける運動が行われていた(山手線ジャックは失敗に終わった)。

その後も毎週週末に渋谷駅前でデモを行ってきた。そんな中、日本医師会館に居座った行為が建造物不退去容疑にあたるとして逮捕された。
平塚正幸は元NHKから国民を守る党で離党後に国民主権党を立ち上げ党首となるも、NHKから国民を守る党の立花孝志氏から「寄付してはいけない」など批判され揉めている。

渋谷のマスク反対運動


プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"タイ国王の側室の全裸写真1000枚が流出してしまう 王妃と揉めたのが原因か?
閲覧サイトの情報を送信していた疑いのあるアプリ『Smooz』がサービス終了 「継続が困難」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"タイ国王の側室の全裸写真1000枚が流出してしまう 王妃と揉めたのが原因か?
閲覧サイトの情報を送信していた疑いのあるアプリ『Smooz』がサービス終了 「継続が困難」
//valuecommerce //popin //popin amp