「警察沙汰」「裁判沙汰」を「警察駄々」「裁判駄々」と誤認識している人が多数



警察駄々

ツイッターで現在トレンドになりまたヤフーのリアルタイム検索でも1位となっているワード「警察駄々」。最初見たときは警察に対して駄々をこねて炎上した案件なのかと思ったが、実はそうではなかった。

「警察沙汰」を「警察駄々」と誤認識している人が多いようでそれを取り上げたツイートが拡散しているのだ。
編集部でも独自に調査したところ、「警察駄々」以外に「裁判駄々」「表駄々」などの間違いが数年前から確認できた。どちらも2019年から使われているのが確認できたが、それが今日になり話題になったのだ。

耳で聞いてそれをそのまま「警察駄々」と認識して覚えてしまったのか、ただの入力ミスなのか不明であるが、こういう誤まりが切っ掛けでネット用語が作られたりもする。
有名なのでは「既出」を「がいしゅつ」と読み間違えそれ以降「がいしゅつ」と言われるようになった。
また訃報をわざと「ト報」と言ったりとわざと間違える光景が度々ある。

今回の警察駄々、裁判駄々などもネタ化するかもしれない。

なおGoogleで「警察駄々」と検索し「もしかして、警察沙汰」と出るかと思ったが現時点(2021年2月22日)では出なかった。


警察駄々

警察駄々


プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"群馬と茨城の学生が考案! 日本一“地元愛にあふれた”オリジナルどん兵衛が遂に完成!
【動画】マナー講師がマスクマナーを作ってしまう 白いシャツに黒いマスクはNG イラスト柄入りNG

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「「警察沙汰」「裁判沙汰」を「警察駄々」「裁判駄々」と誤認識している人が多数」への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    言葉の意味と漢字の意味合いの照合も
    できん奴が漢字使うなよ
    見てるこっちが恥ずかしいわ

  2. 匿名 より:

    こいつらは「正気の駄々ではない」とか「地獄の駄々も金次第」とか言っちゃうのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"群馬と茨城の学生が考案! 日本一“地元愛にあふれた”オリジナルどん兵衛が遂に完成!
【動画】マナー講師がマスクマナーを作ってしまう 白いシャツに黒いマスクはNG イラスト柄入りNG
//valuecommerce //popin //popin amp