2021/06/02 18:20:59

0

政治・経済・社会

インドでコロナ感染者が急増し手に負えなくなり放置 捨てられた死体を犬が食べてしまいコロナが再拡散



コロナに感染した遺体を食べる犬

インドで新型コロナウィルスによる死者が急増し、手に負えなくなったのか死体が放置されている。

インドの北部ウッタラーカンド(Uttarakhand)州ウッタルカシ(Uttarkashi)村では野犬が川に流されてきた遺体をちぎって食べる場面が目撃された。

現地住民は「川辺で絵を描いていたところ、犬が遺体を食べるのを目撃した。恐ろしい光景だった」と説明した。

続いて「コロナに汚染されたかもしれない水や死体を食べ尽くした犬によって、コロナが再び拡散するのではないか心配だ」と述べた。

インドではコロナによる死亡者が続出し、葬儀費用が高騰し、火葬場も飽和状態だ。結局、葬儀費用が手に負えなかったり、遺体の処理が遅れ、コロナが広がることを恐れた家族が、遺体をそのまま捨てざるを得なくなったのだという。

インドのコロナ死亡者は今年5月の時点で頂点を記録し以降、減少傾向にあるが、依然として高い数値だ。

最近、ガンジス川ではコロナの死亡者と推定される遺体90体以上が浮上した。川辺の砂浜でも浅く埋められた遺体数千体が発見された。インドの保健省はこの24時間、新規の確定者を15万2734人と集計した。

インドの累積感染確定者数は2800万人余りだ。死者の場合、同日3128人増え、インド累積死亡者数は32万9100人を記録した。



プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"バスに乗ったところ乗客や運転手ら男性6人から集団性暴行うけるというとんでもない事件が発生
ベネズエラが国家権力を使い裁判もなしで472人を不法処刑

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"バスに乗ったところ乗客や運転手ら男性6人から集団性暴行うけるというとんでもない事件が発生
ベネズエラが国家権力を使い裁判もなしで472人を不法処刑
//valuecommerce //popin //popin amp