『ニコニコ動画』が機能削減に 「ニコる」「スピードチェッカー」「swfでの動画投稿不可」

機能削減


『ニコニコ動画』が6月18日より以下の機能を削減すると発表。

・swfファイルでの新規動画投稿(ニコニコムービーメーカー経由)
・ニコる
・スピードチェッカー

動画投稿はこれまでswf(ショックウェーブフラッシュ形式)で行えたが、6月18日以降は出来なくなる。

「ニコる」はお気に入りのコメントがあったらクリックするというもの。いわゆる「いいね!」的な物。マイページにある、ニコる・ニコられ履歴は、提供終了後も閲覧可能。

そして最も需要の無かったスピードチェッカーが廃止。

swf形式の動画投稿はニコニコムービーメーカー経由での投稿も出来なくなり、今後「nm000000」と付く動画が無くなることになる。愛用者にとっては残念かもしれない。

【一部機能の提供終了に関するお知らせ】swfファイルでの動画投稿/ニコる/スピードチェッカー

影牢 ~トラップ ガールズ~
影牢の新作がDMMで登場!(登録無料!)
影牢 ~トラップ ガールズ~


ゴゴ通信への広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"鹿児島・口永良部島で爆発的噴火 昨年に続き噴火
ソニーがテレビを他社より10~15%高く設定し付加価値を高める戦略に

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「『ニコニコ動画』が機能削減に 「ニコる」「スピードチェッカー」「swfでの動画投稿不可」」への1件のフィードバック

  1. @Kotori_Subaru より:

    『ニコニコ動画』が機能削減に 「ニコる」「スピードチェッカー」「swfでの動画投稿不可」 http://t.co/KfmFHE1e9u

    NMMはニコ割作るのに便利だったなあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"鹿児島・口永良部島で爆発的噴火 昨年に続き噴火
ソニーがテレビを他社より10~15%高く設定し付加価値を高める戦略に