2017/01/27 11:29:12

0

アプリ

韓国『ポケモンGO』リリース3日で400万人突破 既に社会現象に ポケモンGO批判するマスコミは炎上



【簡単に説明すると】
・韓国でリリースされた『ポケモンGO』が400万人突破
・釜山市民公園に集まる人まで
・Naverニュースでは炎上まで

ポケモンGO

24日にリリースされた『ポケモンGO』、同日にワイズアプリが集計した結果283万人がダウンロードしていることが判明したがあれから3日経ち400万人がダウンロードしていることがわかった。

27日、アプリ分析会社ワイズアプリが国内スマートフォンユーザを対象に調査した結果、リリース日は291万人、25日に384万人、26日には428万人がこのゲームを利用していることがわかった。

これは韓国のアプリ全体のデイリーユーザーランキング9日に該当し、カカオトークなどと同じ水準のユーザー数だという。

ダウンロード数は初日は283万人に、2日目は131万人、3日目は85万人と減ってはいるが、土日を迎え盛り返すと予想され、更に旧正月で更にユーザーは増えるだろうとしている。

韓国では既に社会現象となっており、釜山市民公園へ多くの人が集まり、そこには小学生から若者、サラリーマンの姿が見られた。

news1という媒体がポータルサイトNaverニュースに、「ポケモンGOは違法の可能性あり」という記事を掲載したところ、韓国ユーザーが激怒。「いい加減な記事を書くな」「マスコミの情報操作」「規制共和国の朝鮮」「国内ゲーム会社がまともなゲームを作ってからこういうことを言え」と大炎上している。

※集計はAndroidユーザーだけのもの。

関連:韓国で『ポケモンGO』が社会現象に 釜山市民公園では多くのポケモンが捕獲出来ると話題に
関連:韓国で「ポケモンGOは違法では無いか」と言う疑惑記事が掲載 → 「マスコミの情報操作だろ」とコメント欄が炎上


釜山市民公園

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"突然延期発表された『グルメンピック』 味の素スタジアム「料金が払われてない」
『グルメンピック』運営会社の「個人情報の取扱い」が丸々コピペだった 元の会社もイベント系で昨年破産

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"突然延期発表された『グルメンピック』 味の素スタジアム「料金が払われてない」
『グルメンピック』運営会社の「個人情報の取扱い」が丸々コピペだった 元の会社もイベント系で昨年破産