打倒『ポケモンGO』! 韓国産ARゲームが2つ発表 『キャッチモン』を発売だ!



【簡単に説明すると】
・韓国ゲームメーカーがARゲームを発表
・『キャッチモン』と『ソウルキャッチャーAR』を発表
・『ポケモンGO』は500万ユーザー

キャッチモン

韓国で1月24日にリリースされた『ポケモンGO』。既に韓国内では社会現象となっており、公園や街中では『ポケモンGO』を遊ぶ人で溢れている。

そんな『ポケモンGO』に立ち向かうために28日、韓国のエムゲームとハンビットソフトは2017年上半期に『キャッチモン』と『ソウルキャッチャーAR』をリリースすると発表。

エムゲームは3月にスマートフォンの位置情報ゲーム、『キャッチモン』をリリース。地図を見ながら対象物に隠れたモンスターを見つけて魔法カードに封じ込めるというもの。モンスターを収集するという内容は『ポケモンGO』と似ているが、集めたモンスターカードでボードゲームが楽しめるという特徴がある。

ハンビットソフトも早ければ3月に『ソウルキャッチャーAR』をリリース予定。観光地やホットスポット、地域の祭りなどを歩き回り、ジャンヌダルク、明成皇后などの歴史的な実在の人物をもとに「英雄」を収集するゲーム。収集した英雄を育成し、ほかのユーザーと対戦させることも可能。

一方、『ポケモンGO』は28日までにワイズアプリの調査で既に500万ユーザーに迫る勢いで、現時点で490万ユーザーとなっている。韓国の人口が約5000万人なので10人に1人が遊んでいる計算になる(Androidユーザーのみの統計)。


キャッチモン

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【紅白出演拒否宣言】和田アキ子が紅白落選について激白「来年NHKから依頼が来てもありえない」
『乃木坂46』の川村真洋のお泊まり発覚 同日に中元日芽香が活動休止で勘違いされる

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「打倒『ポケモンGO』! 韓国産ARゲームが2つ発表 『キャッチモン』を発売だ!」への1件のフィードバック

  1. 名無し より:

    中国や韓国ってこういう露骨に盗んだゲームを平気で出すあたりが土人なんだよ、
    日本でも在日チョンがハースストーンを丸パクリしたシャドウバースとかあるし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【紅白出演拒否宣言】和田アキ子が紅白落選について激白「来年NHKから依頼が来てもありえない」
『乃木坂46』の川村真洋のお泊まり発覚 同日に中元日芽香が活動休止で勘違いされる