海外人気ドラマが『ラブライブ!スクフェス』の類似ゲームをリリース! シナリオ盗作のやり返し?

Glee Forever!
海外人気ドラマ『glee(グリー)』が『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』に類似した音ゲーをリリース。見た目もそっくりではあるが、登場人物や曲は『glee』の物が使われている。

そして開発しているのはなんと『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』と同じKLab。KLabは昨年11月に『glee』のゲームライセンスを取得。その際に似たようなゲームがリリースするのではと憶測が飛び交ったが、まさかの類似ゲームである。もちろんライセンス作品なのでなんの問題もない。このゲームのタイトルは『Glee Forever!』で事前登録受付中。iOSとAndroidにてリリース予定だ。

『ラブライブ!』といえば2014年5月に放送放送された2期6話のシーンが、同ドラマ『glee』と類似していると指摘された。これを切っ掛けにほかにも数々の類似シーンがあることが発覚し、「盗作」や「パクライブ」とまで言われ問題となった。
京極尚彦監督のツイートに「なたかアニメ以外で面白いドラマあれば教えて下さい、うまくパクる…いや引用できる演出があればと…」という投稿があり、それが『glee』に該当したのだろう。

そんな盗作疑惑の『ラブライブ!』が今度は『glee』に類似作品を出される側になってしまったのだ。盗作問題を収束させるためのライセンス取得なのかもしれない。

Glee Forever!

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"秋葉原でキアヌ・リーブスが目撃される! 普通過ぎて困惑
韓国でコンテナを積み上げた3階建て学校が3月に開校 親は不安視するも委員会側「問題無い」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"秋葉原でキアヌ・リーブスが目撃される! 普通過ぎて困惑
韓国でコンテナを積み上げた3階建て学校が3月に開校 親は不安視するも委員会側「問題無い」
//valuecommerce //popin //popin amp