2019/06/15 05:10:01

0

エンタメ

発売直前に日本語対応が消えた『A Plague Tale: Innocence』がようやく再度日本語に対応!



【簡単に説明すると】
・期待の新作『A Plague Tale: Innocence』が発売直前に日本語対応が消滅
・6月14日になり日本語対応が再度復活
・一度消えた理由は日本語の誤訳のため

A Plague Tale: Innocence

Asobo Studioの新作ゲーム『A Plague Tale: Innocence』が発売直前になりSteamの言語対応から日本語が非対応となったことがわかった。
編集部が購入した際は日本語対応のインターフェイスと字幕にチェックマークが入っているのを確認。
しかし日本時間の5月13日の24時過ぎ頃に突如として日本語が「サポートされていません」となった。

『A Plague Tale: Innocence』のSteamページは日本語専用ページも作られ、公式サイトも日本語対応となっている。ゲームも日本語字幕対応かと思いきや発売直前にサポート無しに変更。

日本語字幕が削除された理由は日本語字幕に誤訳があったためその修正のために一度サポートをやめたという。ただ予告通り6月に日本語対応を行ってくれた。

現在Steamでは日本語対応となっており、無事日本語字幕で遊ぶことが可能だ。

関連:Asobo Studioの新作『A Plague Tale: Innocence』が発売直前に日本語対応が消滅



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"おもちゃショーで「データイーストmini」「ナムコmini」が展示される 熱すぎる!
おもちゃショーで『メガドライブmini』の実機を触る メガCDminiも構想中?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"おもちゃショーで「データイーストmini」「ナムコmini」が展示される 熱すぎる!
おもちゃショーで『メガドライブmini』の実機を触る メガCDminiも構想中?