2019/06/21 17:56:27

0

アプリ

コロプラ社員がセールスランキングを操作するために自社買いによる不正操作が発覚



【簡単に説明すると】
・コロプラ社員がセールスランキングを操作
・社員2名がセールスランキングを操作するために取引先に依頼し自社買い
・今後も調査は継続

当社従業員による不適切な取引について

コロプラがが2019年6月21日に「当社従業員による不適切な取引について」という発表が同社のウェブサイトに公開された。

その発表文にはコロプラ社員が不正な取引を行いセールスランキングを操作していたというもの。

具体的には社員2名が、セールスランキング操作を目的として850万円分自社買いするように取引先に依頼し2019年6月13日に取引先が課金したことが判明。当該ゲームは『最果てのバベル』という作品。

過去の作品において同様の取り匹は確認されていないとしているが、事情を重く受け止め取締役会を開催し第三者を含めた調査委員会を立ち上げるなどして、調査を進めるという。当該社員に対しては厳正たる処分が下されるという。

当社従業員による不適切な取引について(PDF)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"スマホ版『Dead by daylight』の映像が公開される
タイガー魔法瓶『LOVE TIGER COLLECTION』を発表 今年もカッコイイ

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"スマホ版『Dead by daylight』の映像が公開される
タイガー魔法瓶『LOVE TIGER COLLECTION』を発表 今年もカッコイイ