究極のネットブック『OneMix3』が予約開始 Corei7のモデルも発売



OneMix3

究極のネットブックである『OneMix3』をONE-NETBOOK Technology社が8月3日に日本国内で発売され、その予約が6月28日より開始した。
日本での販売は株式会社テックワンが行い、日本国内正規版の初回限定パッケージも販売。

OneMix3が9万9800円、OneMix3sが11万8000円、OneMix3s プラチナエディションが15万6000円となっている。
初回特典パッケージには収納ケース、クリーニングクロス、miniHDMI変換プラグが付属する。

OneMix3はとOneMix3SはCore m3を採用しているが、プラチナエディションはCore i7となっており、またメモリも16GB(LPDDR3)、ストレージも512GBのSSDとなる。

OneMix2より一回り大きくなった液晶にバックライト付きの液晶、バッテリーも6000mAhから8600mAhと容量が増加。もちろんUSB 3.0 Type-C付きなのでモバイルバッテリーでの充電もサポートする。重さは全て659gと非常に軽い。

関連:究極のネットブック『OneMix2s』と『OneMix3』を日本国内で発表! 『OneMix3』は更にパワフルに

  


OneMix3

OneMix3

OneMix3

OneMix3



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"中国で偽物の救急車が摘発 不正な料金を徴収 ハルビン市一帯を独占し「黒い救急車」と呼ばれていた
『テトリス99』の類似スマホゲー『テトリスロイヤル』がiOSとAndroidで開発中

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"中国で偽物の救急車が摘発 不正な料金を徴収 ハルビン市一帯を独占し「黒い救急車」と呼ばれていた
『テトリス99』の類似スマホゲー『テトリスロイヤル』がiOSとAndroidで開発中