宮迫博之と金塊強盗のギャラ飲みをデマだと暴いた女性ら 圧力でTwitter削除を命じられる



ギャラ飲みデマ証言

7月19日発売のフライデーで宮迫博之さんと金塊強盗をデマだと暴いた女性が数日前に話題になった。
証言しているのは1人ではなく複数の女性、その内話題になっているのが2人の女性で、1人は次のように証言。

「この場所ウチの店やしキャバクラだからギャラ飲みでもないし。宮迫さん本人が言うようにこれトイレ出てすぐのとこやから本当に『写メ撮ってください!』って頼まれたんやと思う。本当に芸能人と一緒に飲んでる人はこの場所で撮らない。席で撮ってる」

また別の女性は「うちこんとき宮迫さんの席についてたし。宮迫さんただ写メとってください頼まれててとっただけなのにみんな勘違いしすぎなんよな」と宮迫さんの席についていた証拠として一緒に撮った写真まで投稿(宮迫さんの分け目が左右反転しているのはセルフィーなため)。

■ツイートを突如削除

しかし上記の2人の女性が該当するツイートを全て削除してしまったのだ。

それについて女性は「追記にも書いたように(ちゃんと追記になってるか分かりませんが…)前回宮迫さんについて書かれた週刊誌に関する記事を会社からの指示で消さなくてはならなくなりました。嘘ついてるみたいで消すのは嫌ですが、当日の事を証言できる女の子が証言し、今日のとくダネで報道され、まとめニュースにもなったみたいで疑いが晴れそうですし、連日消せと言われてるので消そうと思います。暖かい言葉をかけてくれた方々、読んで拡散してくれた方々、いいねを押してくれた方々ありがとうございます。いちファンの私のツイートが潔白の証明に微力でも力になれた事はみなさんのお陰だと思います。ありがとうございました。もし質問等ありましたらコメントいただきましたら返答させてもらいたいと思います。早く宮迫さんが復帰出来る日を願っています」と自ら削除したのではなく、会社からの指示で渋々消したとしている。

もう1人も「お店の人に記事を消せゆわれたので消しました。みんなのリツイート、いいね ありがとうございました😭でも事実をは証言できたので」とツイートそのものは事実だが店の命令で消さざるを得なかったという。

店側は何故消すような命令をしたのか? 金塊強奪犯云々ではなく店名を出して女性キャストがつぶやいたことに店側は反社会勢力が来ている店と思われると危惧し削除を要求したと思われる。金塊強奪とのギャラ飲み否定そのものに関しては問題ないだろう。

フライデーはこの金塊強奪犯とのギャラ飲みについて続報を報じているがお金を渡したかについては「それは答えられない」をしているという。
本当にその場で写真を撮っただけの可能が濃厚になってきた。

お2方、この記事を見ていたらこちらまでご連絡頂きたい。

関連:フライデーの宮迫博之の「ギャラ飲み」記事はデマだった? 女性従業員が証言


ギャラ飲みデマ証言

宮迫博之 ギャラ飲み

宮迫博之 女性スタッフ

宮迫博之 女性スタッフ



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"WTOの日韓対決 韓国メディア「韓国が有利」「韓国の主張が認定される可能性」
8月3日放送の『さんまのお笑い向上委員会』は宮迫博之が契約解消された日に収録で蛍原出演

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"WTOの日韓対決 韓国メディア「韓国が有利」「韓国の主張が認定される可能性」
8月3日放送の『さんまのお笑い向上委員会』は宮迫博之が契約解消された日に収録で蛍原出演