38言語対応の翻訳機がクラウドファンディング開始 SIMフリーモバイルルーターにもなる優れもの



Wor-vo

38言語対応のAI翻訳機『Wor-Vo(ワーヴォ)』がクラウドファンディングサイト「Makuake」にて資金を募っている。
目標金額は100万円で、現在は22万円の22%が集まっている。

『Wor-Vo』の凄いところは、38言語対応で音声だけでなく液晶に文字として翻訳前、翻訳後の言葉も表示され、またSIMフリーモバイルルーター機能としても利用で可能。

他社の翻訳機も話題になっているが、こちらは液晶に文字が表示されるので目で見て再度確認することができる。

編集部は早速資金援助したので。送られてきたら再度レビューしたいと思う。

Wor-vo(Makuake)

対応言語



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"デーブスペクターが「24時間テレビから国民を守る党」を結党!
日本女性を暴行した韓国人男性 ソウル警察が暴行と侮辱容疑で立件と発表

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"デーブスペクターが「24時間テレビから国民を守る党」を結党!
日本女性を暴行した韓国人男性 ソウル警察が暴行と侮辱容疑で立件と発表