ワイヤレスイヤホン『FALCON』を発表 連続再生10時間で累計40時間再生 防水で高音質を保つ高級イヤホン





株式会社エミライは2019年10月18日に都内某所にてワイヤレスイヤホン『FALCON』を発表した。

『FALCON』はアメリカの高級イヤホンメーカーNoble Audioが設計、開発しており完全ワイヤレスにしつつも有線イヤホンに匹敵する品質を保ったもの。
Noble Audio初のワイヤレスイヤホンでクアルコムのQCC3020を搭載しており、TWS+、apt X、AAC、SBCに対応。

それだけでなく「Dual-Layered-Carbon Driver」により歪みを2分1に低減、伸びがやかな高域表現が可能となった。

■防水設計

『FALCON』は完全防水設計のIPX7となっており、イヤホン本体が濡れるだけでなく水没しても故障しない。また外気と水中の温度差が5度未満の環境下で約1メートルの深さに一時的に30分間沈めても動作に影響がしない。

■搭載累計30時間再生可能

ワイヤレスイヤホンの課題であるバッテリーは、60分の充電で10時間再生、ケースで3回分充電可能なので累計40時間の再生が可能となっている。ケースはUSC Type-Cでの充電となる。

■細かい設定が可能な専用アプリ

イヤホン本体のボタンを任意に変更することができる機能やイコライザー機能など、またファームウェアアップデータが可能となる専用アプリが提供される。
こちらはiOS、Androidにて年内に提供開始予定。

■安心補償サービス

イヤホンの片方か充電ケースのいずれか1つを紛失してしまった場合、8000円で新品と交換することが可能。

こちら『FALCON』は2019年10月25日に発売となっておりオープン価格(市場予想価格は1万6800円)。
eイヤホン、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電機などで取り扱いが決定しているほか先行展示も行う(先行展示はヤマダ電機は除く)。




誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】武蔵小杉のお風呂からウンコが溢れた? 番組の1枚の写真からデマが拡散
韓国メディア「8年前の日本の震災時に募金したのに日本が恩を仇で返したから台風被害は自業自得」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】武蔵小杉のお風呂からウンコが溢れた? 番組の1枚の写真からデマが拡散
韓国メディア「8年前の日本の震災時に募金したのに日本が恩を仇で返したから台風被害は自業自得」