【動画】『HUAWEI nova P40』が来年発売されるという噂? 『HUAWEI nova 6』シリーズも正式発表





本日、日本ではXiaomiの発表会で持ちきりだが、海外のリークTwitterには既に来年の機種についての噂が投稿されている。

それは世界2位のスマホメーカー、ファーウェイのフラグシップモデル『HUAWEI P40』が2020年の第一四半期に出るというのだ。

毎年出しているので来年出ることはほぼ確実だが、そのリーク情報によると6.57インチのディスプレイにAdvanced Horizon Displayを搭載、背面には5つのカメラがあり、フロントにもトリプルカメラがあるという。

計8つのカメラが付いているという、少しやり過ぎではないかというめちゃくちゃな仕様。
チップセットはKirin 990を搭載するとまで書かれている。

問題はGooglePlay締め出しで、ファーウェイはmate30以降PlayStoreに接続できなくなっている。そんな理由からファーウェイは自社でHarmonyOSを開発。
それを搭載してくるのではと言われている。

■『HUAWEI nova 6』正式発表

先ほどの『HUAWEI P40』は噂であったが、今度の『HUAWEI nova 6』はファーウェイにより発表されたもの。
日本では『『HUAWEI nova 5T』が11月29日に発売になったばかりだが、もう中国では『HUAWEI nova 6』が発売される。モデルは『HUAWEI nova 6』『HUAWEI nova 6 5G』、『HUAWEI nova 6 SE』の3モデル構成のようだ。

『HUAWEI nova 5T』は背面クアッドカメラだったのに対して『HUAWEI nova 6』はトリプルカメラに変更されている。
しかしフロントカメラがデュアルカメラのパンチホール式になっているようだ。

こちら『HUAWEI nova 6』も気になるのがGoogle PlayやGoogle製アプリが使えるかどうかだ。
中国では12月12日発売と迫っているが、もしかしたら独自の方式で解決しているかもしれない。

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"中国政府「外国産PCを3年以内に無くせ」という“3-5-2作戦”を行う
『明治プロビオヨーグルトR-1』が受験⽣応援限定パッケージを発売開始 CMも放映開始

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"中国政府「外国産PCを3年以内に無くせ」という“3-5-2作戦”を行う
『明治プロビオヨーグルトR-1』が受験⽣応援限定パッケージを発売開始 CMも放映開始