Onemix3Pro

2019/12/13 21:19:05

0

政治・経済・社会

アメリカが北朝鮮と中国に向けて中距離弾道ミサイルを発射 戦争開始か?





米国が12月13日(現地時間で12日)の早朝、大陸間弾道ミサイル(ICBM)ではない中距離ミサイルの試験発射を北朝鮮と中国を同時に狙ったと見られている。

中距離ミサイルの試験発射は5月、米国の中距離核戦力条約(INF)脱退後、今回が2度目だ。米国防総省は、この日、カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から地上発射型弾道ミサイルを試験発射した。射程距離は「500㎞以上」で中距離ミサイルに相当する。

米国の中距離ミサイルは、中国とロシア牽制用であるが、北朝鮮が人工衛星、またはICBMを発射し挑発をする可能性が大きくなり、これに対する牽制と見られている。

11日(現地時間)、米国が招集した国連安保理会議に、中国とロシアは「安保理制裁緩和が必要だ」という趣旨で発言した。ロシアは「国連安保理の制裁に加え、北朝鮮に課す二次制裁(secondary sanction)は、各国の主権を阻害すること」と米国を正面批判した。

ソース

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】Amazonで1円という安さのLightningケーブルを買ってみた結果! 光るLightningケーブルも試してみた
【動画】SOUNDPEATSの『Truengine2』というワイヤレスイヤホンをレビュー 値段相応かそれ以下? 今後に期待したい

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】Amazonで1円という安さのLightningケーブルを買ってみた結果! 光るLightningケーブルも試してみた
【動画】SOUNDPEATSの『Truengine2』というワイヤレスイヤホンをレビュー 値段相応かそれ以下? 今後に期待したい