アップル新『iPad Air』を発表 A14に新指紋認証 USB-Cに対応とてんこ盛りで599ドル



iPadAir

2020年9月16日の2時から行われたアップルのイベントにて新『iPad Air』が発表された。噂されていた通りベゼルが狭くなり、ホームボタンは廃止され、iPad Proのような顔認証ではなくこちらはスリープボタンに組み込まれた次世代指紋認証となる。

またアップルのデバイスで初となるA14を採用。実際に搭載されるのはA14Bionicで5nmとなる。CPUとGPU(グラフィック性能)が大幅に向上し既に販売している『iPad Pro』を上回る性能となる。

コネクタはLightningを廃止し『iPad Pro』動揺にUSB-Cとなった。それだけでなく『Magic keyboard』や『ApplePencil(第2世代)』にも対応するなど、『iPad Pro』とさほど変わらない機能となっている。
値段は64GBが6万2800円~、256GBが7万9800円~となっており10月発売。カラーバリエーションはスペースグレイ、シルバー、ローズゴールド、グリーン、スカイブルーの5種類。

iPadOSとiOSなどは明日リリース

発表会の最後にiPadOSとiOS、WatchOSなどは明日リリースされると発表され、また新『iPad Air』はiPadOS14が搭載された状態で出荷されるという。


iPadAir

iPadAir

iPadAir

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"『AppleWatch Series6』発表 今度は血液の色を調べることが可能に 9月18日発売開始
【動画】ネット配信中だと気付かず父親が2歳児に対して頭に肘打ちの虐待 釈明するも「完全なる虐待」「警察に通報した」の批判

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"『AppleWatch Series6』発表 今度は血液の色を調べることが可能に 9月18日発売開始
【動画】ネット配信中だと気付かず父親が2歳児に対して頭に肘打ちの虐待 釈明するも「完全なる虐待」「警察に通報した」の批判