タイツ大手のアツギがイラストレーターとコラボし炎上 謝罪文を掲載し当面の間Twitterを休止する事態に 「監修洩れがあった」



アツギ お詫び

女性向けタイツの大手メーカーアツギが11月2日にTwitterで実施した「ラブタイルキャンペーン」が、一部の女性から性的描写が連想されるという批判が寄せられていた。

これをうけ投稿されたツイートと画像は削除され、キャンペーンも中止となったが、アツギは3日に公式サイトにお詫びを掲載。

・監修漏れがあった

そのお詫びによると「なお、昨日配信いただきましたイラストの中で、イラストレーターのコメントへの 監修漏れがあり、意にそぐわないコメント及び作品内容での配信となった2作品に関しましては、昨日のうちに削除しております」としている。

今回の事態は監修が行き届かなかったのが原因だという。該当する作品は女子高生やメイドがスカートをたくし上げる画像だと思われる。

・Twitter当面休止

またアツギは自社のTwitter(@ATSUGI_jp)の新規ツイートを当面休止すると発表。

なおメイドを描いたイラストレーターは昆布わかめさんという方でメイドの漫画を描いている方だ。

アツギ 削除画像

アツギ 削除画像

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"アメリカにもzoomマナーが存在した! 「他のことをするな」「動くな」「飲食禁止」
ロジクールがビジネス用・ハイスペック無線ヘッドセット『Zone Wireless』を販売開始

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「タイツ大手のアツギがイラストレーターとコラボし炎上 謝罪文を掲載し当面の間Twitterを休止する事態に 「監修洩れがあった」」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    これ、ダメなの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"アメリカにもzoomマナーが存在した! 「他のことをするな」「動くな」「飲食禁止」
ロジクールがビジネス用・ハイスペック無線ヘッドセット『Zone Wireless』を販売開始