2020/12/04 15:32:44

0

動画

【動画】N国の立花孝志「党名は民主党にします!」 ゴルフ党どうなったのか?(追記)



立花孝志 民主党

2020年12月4日の13時からNHKから国民を守る党の立花孝志が党幹部記者会見を行った。

その会見の最後の方で党名変更について触れ「今日このあと私が総務省に自ら行って申請します。党名は民主党です」と語った。その直後会場からは「は?」「え?」とざわめきが聞こえた。

11月13日に行った会見では党名をゴルフ党に変更すると発表したばかり。しかし何があったのか今日の会見では党名を民主党にすると言う。

この件は急きょ動き出したことなので別途会見をするとしており、立花孝志は「民主党という党名が認められるのかどうか、についても明確じゃないので、これから総務省に行ってきます」としており、仮にダメと言われたら再度別の党名に変わる可能性もある。

これに先だって、立川市議会議員の久保田学はゴルフ党になったことを受けてゴルフクラブを購入していた。無駄な出費になってしまったようだ。

何故ゴルフ党をやめてしまったのか? 何故民主党なのか? 謎だらけである。

追記:2020年12月4日 22時00分

NHKから国民を守る党、副党首である大橋昌信は、18時49分に次の様に投稿。

NHKから国民を守る党
↓↓↓
ゴルフ党
↓↓↓
民主党
↓↓↓
ペンディング党左指差しイマココ

どうやら民主党もだめになり現在保留という意味のようだ。それに振り回される党員もいるようで、先だって名刺を作ってしまった議員もいる。
また民主党にしようとした理由は、自民党が嫌いな人が間違えて民主党という名前の党に入れるのを狙ったという。
そのほか「民主」とだけ書いた人が比例で票が入るのを狙っているのかもしれない。


プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"アンジャ渡部の謝罪会見を受けてブランディング講師「肩パットは抜くべき」と謎指摘
中国の男性専門病院 患者の弱みにつけ込み嘘の手術を行い16億円を詐欺 半分以上が偽の医者だったことも判明

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"アンジャ渡部の謝罪会見を受けてブランディング講師「肩パットは抜くべき」と謎指摘
中国の男性専門病院 患者の弱みにつけ込み嘘の手術を行い16億円を詐欺 半分以上が偽の医者だったことも判明
//valuecommerce //popin //popin amp