2015/08/15 09:02:23

6

政治・経済・社会

佐野研二郎が新たなコメント掲載「トートバッグはスタッフの教育不足」「エンブレムはパクリじゃ無い」

コメント


佐野研二郎氏が事務所ウェブサイトにて新たなコメント掲載した。「今回の事態について」と書かれているその文章にはトートバッグの件が触れられている。文章が長いので要約すると次の通りだ。

MR_DESIGNのアートディレクターである私、佐野研二郎の管理のもと、制作業務をサポートする複数のデザイナーと共同で制作いたしました。そして誠に遺憾ではありますが、その制作過程において、アートディレクターとしての管理不行き届きによる問題があったと判断したため、今回の取りさげという措置をお願いした次第です。

今回のトートバッグの企画では、まず私の方で、ビーチやトラベルという方向性で夏を連想させる複数のコンセプトを打ち立てました。次にそのコンセプトに従って各デザイナーにデザインや素材を作成してもらい、私の指示に基づいてラフデザインを含めて、約60個のデザインをレイアウトする作業を行ってもらいました。その一連の過程においてスタッフの者から特に報告がなかったこともあり、私としては渡されたデザインが第三者のデザインをトレースしていたものとは想像すらしていませんでした

このようにサントリーのトートバッグキャンペーンデザインで盗用が出てしまった経緯について説明。
しかしこのコメントの中で東京五輪のエンブレムについても触れられており、「模倣は一切ないと断言したことは先日の会見通り」としている。東京五輪エンブレムはMR_DESIGNで応募したものではなく、佐野研二郎氏個人が応募したものとも説明。協力スタッフも居ないという。

しかしこれで納得行く人がいるだろうか。あと5年も「パクリデザイン」「パクリの日本」とレッテルが貼られるのである。ましてやベルギーやフランスのデザイン会社と揉めながらオリンピック開催まで気持ち良く過ごせるだろうか。

五輪組織委員会は14日に「五輪エンブレムの使用は問題ない」と見解している。もはや法的問題ではなくモラルや信用問題である。
佐野研二郎氏に新たな疑惑が発覚し世界中に恥をさらす前に、エンブレムを早々に変更した方が良いだろう。

MR_DESIGN

関連記事

TBSが佐野研二郎のパクリについて大々的に取り上げる 出演者さすがにフォローできず
佐野研二郎 サントリーのトートバッグについて事務所サイトで謝罪するがパクリと一切認めず
佐野研二郎デザインのサントリートートバッグ 一部賞品取りさげ
『グル~ミ~』のデザイナーが佐野研二郎の擁護ツイートを削除し批判開始! 「擁護ツイート消した…プロでこれは恥ずかしい」
【まとめ】東京五輪エンブレムの佐野研二郎 言い逃れ不可能なほど盗用しまくってた?

広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"TBSが佐野研二郎のパクリについて大々的に取り上げる 出演者さすがにフォローできず
佐野研二郎氏のTシャツに新たな疑惑? 他のデザイナーの作品にも同様のプリント

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「佐野研二郎が新たなコメント掲載「トートバッグはスタッフの教育不足」「エンブレムはパクリじゃ無い」」への6件のフィードバック

  1. @koba200x1 より:

    あー月曜どころかもう見解出しちゃったか。
    この人、タイミングってのが読めないのが本気で致命的だよなw
    これでまた腹探られるぞw
    » 佐野研二郎が新たなコメント掲載「トートバッグはスタッフの教育不足」「エンブレムはパクリじゃ無い」 http://t.co/DkAP6rgrHB

  2. 匿名 より:

    どうせ変更してもイチャモン付けてパクリだなんだ言うんでしょ

  3. 佐野研二郎が新たなコメント掲載「トートバッグはスタッフの教育不足」「エンブレムはパクリじゃ無い」 http://t.co/oOi8Gko0Ma

  4. “佐野研二郎が新たなコメント掲載「トートバッグはスタッフの教育不足」「エンブレムはパクリじゃ無い」” http://t.co/vmpSkDbkMU

  5. 匿名 より:

    スタッフがースタッフがー。
    そんなことばっかり言ってたらそりゃイチャモン付けられるわ。

  6. 匿名 より:

    こいつほんと屑野郎だわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"TBSが佐野研二郎のパクリについて大々的に取り上げる 出演者さすがにフォローできず
佐野研二郎氏のTシャツに新たな疑惑? 他のデザイナーの作品にも同様のプリント