Googleが物理的にフリック入力出来るデバイスを開発!


[ad#top3]
Google フリック入力


過去に『Google日本語入力ピロピロバージョン』などを開発してきたGoogleが、今度は物理的にフリック入力が出来るデバイスを開発。スマートフォンのような平らな液晶画面を撫でるだけでなく、物理的に押した感触が味わえるというのが特徴。

フリック入力で慣れている人もこれでパソコンの操作もバッチリ。

またフリックセンサーなるものも開発しており、それを装着することにより、どの場所もフリック可能なキーボードとなる。例えば電卓やチョコレートまでフリック可能。

Googleの日本語入力はこうして進化していくのである。

※エイプリルフールです

Google フリック入力

フリックセンサー

フリックセンサー

フリックセンサー

ゴゴ通信の面白い記事をもっと読む



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"講談社のサイトがまとめブログになってる!!!
【野々村】「日本死ね」で活躍した民進党の山尾志桜里議員が地球5周分のガソリン代230万円を報告していた

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「Googleが物理的にフリック入力出来るデバイスを開発!」への3件のフィードバック

  1. @_KANDAM_ より:

    Googleが物理的にフリック入力できるデバイスを発表

    https://t.co/XA3crB798h

  2. @otty_da より:

    俺は確信したgoogleの日本語入力開発チームはバカの集団だと
    https://t.co/Y0QmSS5pdf https://t.co/h6fFgHlYAI

  3. @Kuhbosan より:

    » Googleが物理的にフリック入力出来るデバイスを開発! https://t.co/L40fsNLXki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"講談社のサイトがまとめブログになってる!!!
【野々村】「日本死ね」で活躍した民進党の山尾志桜里議員が地球5周分のガソリン代230万円を報告していた