Onemix3Pro

2017/06/21 15:05:41

4

グルメ

マクドナルドのハンバーガーを食べたら腎臓障害になり腎機能の9割を失う羽目に 毎日10時間透析が必要に



【簡単に説明すると】
・4歳の子がマックのバーガーを食べたら腎臓障害になる
・腎不全2級と判断され毎日10時間の透析が必要に
・マクドナルドは責任がないとコメント

韓国 マクドナルド

韓国で、4歳の女の子が昨年9月25日にマクドナルドのハンバーガーを食べたあとに腹痛で入院。その後、溶血性尿毒症症候群と腎不全と診断され障害2級となったことが明らかになった。

溶血性尿毒症症候群は「ハンバーガー病」として知られる病気で、肉をすりつぶした料理を食べた際に発症することで知られているからだ。

女の子の親は「子供の便に血が混ざって出てきた。子供は当日マクドナルドのハンバーガーを食べたあと、水を飲んだあとに何も食べていない」と当時の状況を伝えた。

・腎障害2級の判定… マクドナルド「責任はない」

子供はその後、病院に入院して治療を受けたが、現在は腎機能の90%を失い、毎日8~10時間の透析を受けなければならない状態。

子供の親は、マクドナルドに診断書と補償を要求したが、マクドナルド側は「診断書に対する内容(根拠)が全くない」として、自社製品と溶血性尿毒症症候群の因果関係が立証されていないと補償を拒否した。

2ヶ月後に女の子は退院したが、集中治療室のため個室を余儀なくされた、治療費などは300万円にもなった。金銭的な問題はなかったが、今後子供が一生透析に依存して生きるという不安があったのだ。

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"謎のイベント『ブラックボックス展』で女性がセクハラ被害報告多数 警察が捜査開始か?
壁の中で13年間鳴り続けた目覚まし時計が話題に うっかり落とした時計がそのままに

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「マクドナルドのハンバーガーを食べたら腎臓障害になり腎機能の9割を失う羽目に 毎日10時間透析が必要に」への4件のフィードバック

  1. 小池勇二 より:

    溶血性尿毒症症候群は「ハンバーガー病」として知られる病気で、肉をすりつぶした料理を食べた際に
    発症することで知られている

    ならなんで児童に与えたんだろうニカ? (´・ω・`)

  2. 匿名さん より:

    溶血性尿毒症症候群検索したら、O157の感染が原因の場合が多い
    で、O157は潜伏期間4~8日。ハンバーガー経由でO157感染だと日付が合わない。
    もちろん、他の菌が原因の可能性もあるが、その場合でもハンバーガーが原因なら同じ日に
    その店でハンバーガー食べた客の中に食中毒発症した人が何人も出るはず。
    その辺の辻褄合わないまま訴えようと思ったのが不思議。

  3. 匿名 より:

    加熱調理後に冷凍配送されるパテを再加熱するマクドナルドで感染といわれてもねえ

  4. 匿名 より:

    韓国でもバカじゃね、扱いのネタを…
    マックへの言い掛かりがいまだにウケると思ってるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"謎のイベント『ブラックボックス展』で女性がセクハラ被害報告多数 警察が捜査開始か?
壁の中で13年間鳴り続けた目覚まし時計が話題に うっかり落とした時計がそのままに