iOS 11.3で意図的に性能を下げるバッテリー問題が解決!



【簡単に説明すると】
・iOS 11.3の内容を公開
・意図的に性能を下げていた問題が解決?
・ARなども含まれる

iOS 11.3

アップルが一定期間使用したiOSデバイスのバッテリーを意図的に下げていることが発覚し、それが理由で消費者から訴訟されて大問題となっている。
アップルは全世界でバッテリー交換を受け付け、日本国内でも3200円で有償交換を受け付けた。

そしてここにきて春にリリースされる予定のiOS 11.3の内容を公開した。iOS 11.3はバッテリーが原因で電源が遮断される現象を防止出来るほか、性能を低下させていた機能を低下させることなくそのまま制御可能。
そのほか、『Phone X』のために新たなアニメやARキット1.5も含まれている。

それよりも『iPhone X』で常にバッテリー残量が表示されるように改善してほしいのだが。

iOS 11.3プレビュー



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"AbemaTVでリアルカイジ番組 賞金は1億円で借金が無くても参加可能
文在寅大統領の誕生日を祝う広告がタイムズスクエアに 韓国ネット民が対抗してノムヒョンの広告を出す

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"AbemaTVでリアルカイジ番組 賞金は1億円で借金が無くても参加可能
文在寅大統領の誕生日を祝う広告がタイムズスクエアに 韓国ネット民が対抗してノムヒョンの広告を出す