2019/03/15 10:00:06

0

アプリ

1品頼むと2人分出てくる? そんな変わったサービスが開始 ケチなデートに最適!



【簡単に説明すると】
・1品頼むともう1品無料?
・そんな凄いサービスが開始
・実際に体験してみた

beeHive

1品頼むと2人分提供されしかも料金はそのままという画期的なサービスが開始された。
食のマーケットプレイスの『honestbee(オネストビー)』が新たに開始した『beeHive(ビーハイブ)』の「1FOR1(ワンフォーワン)」というサービス。

年会費制度のサービスで、店で払う料金は1人分でだけでいい。既に国内で100店舗が対応しておりこれからも店舗は増加するという。

公式サイト、もしくは『honestbee』アプリから登録し年会費4980円でチケットが発行される。チケットは1つの店舗につき年間4枚使うことが可能で都内23区100店舗以上で利用可能。

こういった1品頼むと2人分提供されるサービスを「1FOR1」と呼び海外では既にメジャーだという。

そんなわけでこのサービスを提供している店にお邪魔し1人分の料金で2人分の食事が出来るのか試してみた。

今回お邪魔したのは広尾にある『ラステイクス』さん。『beeHive』から対応しているメニューを選び今回は牛肉を選択。
早い時間に来たので他の客もおらず店内をウロウロ。写真を撮らせて貰ったり冷凍している肉を撮らせて貰って肉が出てくるのを待つ。

ところで『beeHive』はどうやって店が儲けを出すのか? それは注文したメニュー以外にも注文して貰って元を取るという仕組みだ。お酒やサイドメニューなどで頼む客がいるのでそれで賄おうという。
中にはコース丸ごと『beeHive』に対応している店もある。その他にも1人の客が別の客を呼ぶという集客性のメリットや、その客がSNSに情報を投稿したことにより口コミで広がるというメリットもある。

暫くするとパンと肉が運ばれてきた。パンはカリカリでホカホカ、肉は分厚くしかも柔らかい。これが実質無料? 信じられないんだけど。

250gというボリュームからお肉だけでお腹いっぱいになってしまった。本来ならほかにもメニューを頼んだりワインを頼むわけだが仕事中ということもあり自粛。

なお、3月31日までは年会費が2490円のキャンペーンを行っている(通常は4980円)。これを機会に1品無料サービス(もしくは実質50%オフ)の「1FOR1」を体験してみてはどうだろうか?

beeHive

取材協力:ラステイクス



beeHive

beeHive

beeHive

beeHive

beeHive

使い方

使い方



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】童貞が自転車を漕いで発電するという謎企画! 「童貞力発電」ホワイトデーイルミネーションに行ってきた
4月に公開のピエール瀧出演の『麻雀放浪記2020』が公開に?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】童貞が自転車を漕いで発電するという謎企画! 「童貞力発電」ホワイトデーイルミネーションに行ってきた
4月に公開のピエール瀧出演の『麻雀放浪記2020』が公開に?