2015/10/16 07:57:14

1

アプリ

【App】クロッシーロードの制作チームによるスマホシューティングゲーム『Shooty Skies』を紹介!

Shooty Skies


今回紹介するゲームはあのHipster Whaleがリリースして一躍有名になった『クロッシーロード』の制作チームが開発したシューティングゲーム。その名も『Shooty Skies』。

見た目はクロッシーロード同様にドット絵風なレトロ風味な感じで、エンドレスに続くステージをどこまで行けるかスコアを競うゲーム。ボーナスコインや敵を倒した際のコインで自機をパワーアップさせたり新たな自機を入手できる。

敵キャラはユニークで液晶テレビやトースター、アーケードゲーム筐体、自動販売機、スマートフォンといった物が襲ってくる。道中にはパワーアップ可能なアイテムも登場し入手するとダブルショットやワイドショットに変化。

操作方法を至ってシンプルで自動敵に弾を発射し、指を離しているとチャージとなる(R-TYPEのように)。このチャージはあまり使うことはないが、ボス戦で効果を発揮するかもしれない。

上の黄色いゲージがボスまでの距離。操作は画面をタッチしている位置に移動するという方式とスワイプした分だけ移動する方式が選択可能。操作は多少慣れが必要で最初の数分間は死にまくるかも。

リリースはMighty Gamesとなっている。
現在はiOS版のみがリリースされているがAndroid版もリリースされるだろう。またプレイ動画も公開しておいたのでご覧頂きたい。

Shooty Skies(AppStore)
スマホシューティングゲーム『Shooty Skies』(YouTube)

関連記事

【App】車に轢かれないよう道路を渡っていくという単純だけどハマってしまうスマホゲーム
【App】パックマンがスマホで登場! レーザーや爆弾のアイテムを駆使してハイスコアを狙え

パワーアップ

ボス

ガチャ

広告についての問い合わせはこちら

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"Ingressを開発したNianticがポケモン、Google、任天堂の3社から2000万ドルの資金調達!
婚活で知り合った女性から800万円をだまし取りIT企業役員が逮捕 アメリカ滞在も何もかもが嘘?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「【App】クロッシーロードの制作チームによるスマホシューティングゲーム『Shooty Skies』を紹介!」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    こっちはそんなだった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"Ingressを開発したNianticがポケモン、Google、任天堂の3社から2000万ドルの資金調達!
婚活で知り合った女性から800万円をだまし取りIT企業役員が逮捕 アメリカ滞在も何もかもが嘘?