2015/08/22 11:12:47

1

政治・経済・社会

尾木ママが「東京五輪エンブレムのデザイン料200億円」のデマで謝罪

尾木ママの謝罪ブログ


尾木ママが18日に書いたブログに「東京オリンピックのエンブレムデザイナーにはいるお金200億」という記述があった。これが切っ掛けでデザイナーの佐野研二郎氏に200億円入ると誤解され、ニュースサイトやまとめサイトが確認せずに掲載。

200億円という数字はテレビが特集した際に権利のロイヤリティーを概算で出した数字が200億円だったという。それを佐野研二郎氏がまるまる貰えると思いブログに掲載。その200億という数字を疑わずに拡散する方もどうかと思うが、影響力のある著名人のブログでこのような記述をした尾木ママにも責任があるだろう。
尾木ママは22日の深夜2時に謝罪のブログを更新し、200億円は間違いだったことを認めた。実際に佐野研二郎氏が得られる金額はこのブログには書かれていないが、編集部が先日組織委員会に取材したところ、実際に佐野研二郎氏が貰えるお金は100万円だと回答が得られた。

エンブレムの著作権は組織委員会に譲渡するため、その後の商品化などで発生するロイヤリティーは全て組織委員会に入る仕組みとなる。つまり佐野研二郎氏が得られるのは100万円ぽっきり。このことについては先日の記事に詳しく書いてあるのでそちらを参照してほしい。

尾木ママが書いたブログが拡散しニュースサイトやまとめブログで拡散。未だに拡散がとまらず「デザイナーに入るお金は200億」と信じている人がいる。
それよりも尾木ママのブログが改行だらけで読みづらいのだが……。

以下ブログの全文

お詫びと訂正します…エンブレム問題

8月18日のブログ記事
東京オリンピックエンブレムでデザイナーにはいるお金 200億
と書いたのですが
エンブレムの著作権はオリンピックの組織委員会にありライセンス料はいただかないとのこと
前日夜の番組で専門家の方がこれまでのオリンピックの実績から言うと
ライセンス料は4~5%でグッズの総売上が4000~5000億円あり、200億円位の売り上げ
と言った主旨の解説コメントがあり
これがデザイナーに入るものと受け止め
賞金だけと思っていた私はびっくり
これはひどい
とブログ記事にしたものです…
業界のルールがかなり特殊に思えよくわからず「真面目に教えて欲しいです」とは書いたものの
確認するべきでした…
私の発言が皆さんに誤解をあたえ
デザイナーの佐野氏には大変な失礼をしてしまいました
誠に申し訳ありません!心よりお詫び申し上げます
さらに、関係者の皆さま
読者の皆さんにも誤解をあたえてしまい
ご迷惑をおかけし申し訳ありません
デザイン世界のこと
あまりにも不思議に思え
疑心暗鬼になりすぎていました…
誠に申し訳ございませんでした…
今後は
未知の世界の問題は
もっともっと慎重に学んでから
しっかり事実理解してから
自分の見解
発信しようと思います…
大反省です
ごめんなさい…

尾木ママのブログ デマ

某ニュースサイト

お詫びと訂正します…エンブレム問題(尾木ママブログ)
200億の記述があるブログ(尾木ママブログ)

関連記事

東京五輪エンブレム「デザイナー佐野研二郎に入るお金は200億」という噂はデマ 真実は100万円だった
舛添要一「東京五輪エンブレムの佐野氏不祥事は信頼性失墜イメージ悪化」とツイート
東京五輪エンブレム問題を巡り 国内スポンサー数社が組織委員会に問い合わせ
佐野研二郎デザイン「おおたBITO」のロゴについて聞いたところ… 太田市「訴えられるのは佐野 うちは静観する」
【佐野研二郎】東京五輪のエンブレム商標登録とってなかった! 著作権どころか商標でも不利
【アンケート】東京五輪のエンブレムについて匿名アンケート
佐野研二郎がデザインした名古屋東山動植物園のシンボルマークがコスタリカ国立博物館と類似と指摘 市が調査に
佐野研二郎が教授を務める予定の多摩美術大学 サントリーの模倣問題で事情聴取
佐野研二郎デザインの東京五輪エンブレム 変更の方向で検討?
TBSが佐野研二郎のパクリについて大々的に取り上げる 出演者さすがにフォローできず
佐野研二郎デザインのサントリートートバッグ 一部賞品取りさげ
『グル~ミ~』のデザイナーが佐野研二郎の擁護ツイートを削除し批判開始! 「擁護ツイート消した…プロでこれは恥ずかしい」
【まとめ】東京五輪エンブレムの佐野研二郎 言い逃れ不可能なほど盗用しまくってた?

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"舛添要一「東京五輪エンブレムの佐野氏不祥事は信頼性失墜イメージ悪化」とツイート
バードカフェのスカスカおせちの店長が4年越しでテレビに出演し胸中を語る 「お弁当感覚で作った」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「尾木ママが「東京五輪エンブレムのデザイン料200億円」のデマで謝罪」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    佐野研二郎の兄と親戚が役人で何らかの便宜を図っているのではないのか?
    その構図が怪しすぎる、佐野のデザインが採用されたコンペも不正っぽいし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"舛添要一「東京五輪エンブレムの佐野氏不祥事は信頼性失墜イメージ悪化」とツイート
バードカフェのスカスカおせちの店長が4年越しでテレビに出演し胸中を語る 「お弁当感覚で作った」